注目の投稿

「大光霊神御朱印」ならびに「祗園社御朱印」頒布日変更のおしらせ

「大光霊神御朱印」 ならびに 「祗園社御朱印」 の頒布日変更のお知らせです。 これまで、「大光霊神御朱印」は、江戸期茂木藩祖・細川興元公の御命日である3月18日にちなみ、3月とそれ以外の月は毎月18日に、また、「祗園社御朱印」は、八雲神社例祭日の7月25日にちなみ、7月とそれ以外...

2021年3月5日金曜日

下野新聞に「焼きいも」について掲載されました

 本日の下野新聞に、宮司の焼きいもについて掲載していただきました。

思った以上に大きな記事にしていただいてビックリです(;´∀`)

神社の社有地にある洞窟を有効活用できないか…というところからスタートしたこの「焼きいも」。

洞窟内の環境がサツマイモの保存に適しているようだという話から、畑を貸してくださるという方が現れ、社務の合間にそこでサツマイモの栽培をし、いくつかの品種で保存を試し、自作の焼きいも器の考案、焼き方の試行錯誤…と、紆余曲折を経てできあがった焼きいもです。

新聞の第1面にある、「きょうの紙面」という目次欄にも載ってる!


販売は、八雲神社のお隣、こがねや商店さん(電話0285-63-0168)にお願いしています。

社務を終えたあとの時間を利用して焼いているので、少しずつしか作れませんが、お近くにお越しの際は、神社へのお参りと共に、こがねやさんをはじめ、駅前商店街の商店にもぜひお立ち寄り頂ければと思います。

※八雲神社駐車場に隣接する商店が「こがねや」です。地図はこちら。

※掲載していただいた下野新聞のサイトはこちら。

2 件のコメント:

Unknown さんのコメント...

はじめまして。那須塩原市在住の高塩と申します。先日の新聞で記事を拝見し、焼き芋大好きな私は、いてもたってもいられず(?)昨日こがねやさんに出向きました。皮も一緒に頂けるこがねちゃん、とても美味しいです!お芋の甘さにすっかり魅了されました。私は昨年無農薬でさつまいもを作ったのですが、甘くないさつま芋になってしまいました。収穫後2ヶ月経っても甘さは変わらず、がっかりでした。何が原因だったのか…つる返しをしなかったからかなと思ったり…。
これから花が楽しみな季節です。ドライブしながら、また出向きたいと思っています。ありがとうございました。

八雲神社 さんのコメント...

>高塩さま
コメントありがとうございます。
また、わざわざおいでいただき、焼き芋をご賞味くださったとのこと、ありがとうございました。
これまで「知る人ぞ知る」存在だった「こがねちゃん」が、こんなに大きな反響をいただくことになろうとは…宮司本人も本当に驚いています。
なにぶん手作りでコツコツとやっておりますので、数には限りがありますが、お近くにお越しの際には、またぜひ神社にもお参り頂き、焼き芋もお土産にご利用いただければと思います。