2019年5月30日木曜日

令和元年 國神神社「天王祭」「じかたまじない」

國神神社(茂木町山内)の夏季祭典は、下記の通り行われますのでお知らせします。

令和元年 八坂神社(國神神社末社)天王祭
  6月1日(土)17:00 宮出し
  6月2日(日) 8:00 本祭・渡御
      ※渡御の中で、神輿が那珂川へ入る時間は決まっておりません。
       例年は、渡御の終盤(昼前頃)となっております。

令和元年 國神神社 じかたまじない
  7月7日(日)神事

尚、國神神社には通常、職員は駐在しておりません。
授与品につきましては、「じかたまじない」に際し、祈祷木札(事前申込者のみ)、紙札を頒布致しますが、通年では頒布致しておりません。

詳しくは、國神神社社務所(八雲神社社務所内 電話0285‐63‐0479)までお問合せ下さい。
社務所(あ)

2019年5月6日月曜日

たばこ神社「桜の御朱印」頒布終了のおしらせ

10連休中、また改元記念のご参拝に、大変多くの皆様においでいただき、有難うございます。

4月より頒布致してまいりました、たばこ神社の「桜の御朱印」は、城山の八重桜の開花状況に合わせ、本日を持ちまして終了とさせていただきます。
(八雲神社の「桜の御朱印」は4月末日にてすでに終了しています。)

尚、新天皇陛下御即位記念の特別御朱印は、引き続き5月末日まで頒布致しておりますので、宜しくお願いいたします。

社務所(あ)

2019年5月1日水曜日

「践祚改元奉告祭」奉仕

この度の天皇陛下御即位に際し、践祚改元奉告祭(せんそかいげんほうこくさい)を執行しました。
践祚は天皇の位を引き継ぐことを意味します。
改元は元号がかわること。
奉告は神様に告げ奉ること。

祭祀では、拝殿内の祓え戸(はらえど)にて大祓詞(おおはらえことば)を奏上し、神饌(しんせん:お供え物)をお祓いし、お供えいたしました。
その後、八雲神社の神前で「践祚改元報告祭祝詞」を奏上。八雲神社神前を通して、管内25社の神社の御祭神を遙拝(ようはい:遠くの神社を拝むこと)いたしました。
令和が安寧に充実した御代になるよう祈念いたしました。


さて、祭祀中、鳥居から本殿に向けて爽やかな風が吹き込みましたことを皆様にも報告いたします。
宮中三殿からの「なにものか」が八雲神社へ吹き込んだかの印象を受けました。

八百万の神々のお力添えをうけ、日本国と世界の共存共栄が成されますこと、皆様のご多幸をお祈りいたしております。

宮司

【新天皇陛下御即位】奉祝事業ならびに記念御朱印頒布のおしらせ

新天皇陛下御即位を記念し、八雲神社では、奉祝事業を下記の通り行います。

・御大典記念雨覆殿改修事業のご案内
  奉祝記念事業といたしまして、八雲神社本殿の雨覆殿の改修事業を行います。
  ご案内所を設けますので、主旨をご覧いただき、ぜひご奉賛いただけますようお願いいたします。

・践祚改元奉告祭御札頒布
  5月1日に斎行いたします「践祚改元奉告祭」の御札を頒布いたします。

・奉祝記帳所設営

・皇室関連書籍の閲覧所設営
  当社所蔵の皇室関連書籍を集めた閲覧所を設けますので、ぜひご覧ください。

・特別御朱印頒布
  新天皇陛下の御即位を記念し、特別御朱印を頒布いたします。
「奉祝御大典」の朱文字と共に、新天皇となられます徳仁さまの”お印”である「梓」をあしらいました。

頒布期間は、令和元年5月1日(水)より5月31日(金)まで、初穂料は500円です。
書置き(300円)もご用意いたしますが、枚数には限りがありますので予めご了承ください。
また、改元初日となります5月1日は、ご希望により参拝証を配布いたします。
後日改めて、参拝証をご持参のうえお参りいただければ、御朱印等に5月1日の日付をお入れすることができますので、職員にお声がけください。


尚、御即位記念事業のお知らせにつきましては、「代始改元」の歴史的事実に照らし新元号の使用は5月1日以降とする、との神社本庁の立場に鑑み、令和元年へと日付が変わるのを待っての公表とさせていただきましたこと、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。


また、こちらの特別御朱印の頒布開始に伴い、4月1日より頒布致しておりました八雲神社の桜のスタンプ入りの御朱印は、4月30日を持ちまして頒布終了とさせていただきます。
たばこ神社の桜の御朱印につきましては、鎮座地・城山公園の八重桜が開花中ですので、今しばらく頒布を継続いたします。

以上、何卒宜しくお願いいたします。
社務所(あ)