注目の投稿

新型コロナウイルス感染拡大に伴う今後の対応について(9月12日更新)

新型コロナウイルスの感染拡大、ならびに栃木県への緊急事態宣言発出に伴い、8月20日(金)より当面の期間、当社務所におきましては、一般の参拝客のみなさまに対しまして次のような対応をいたします。 ※9月13日(月)より、一部内容を変更いたします。 (1)通年お受けいただくことのできる...

2022年6月23日木曜日

「大祓詞写詞会」を開催しました(6/19)

 【第三回 写詞会を行いました】


東京・埼玉など遠方よりご参加くださった方々もいて、本当にありがたいと思っています。


参加された方の感想を一部ご紹介します。


・はじめて参加しました。

 拝殿での大祓詞奏上について説明をしていただき、実際に拝殿へ。

 なかなか体験できることではなく、作法を知ることにより、神さまに失礼のないように

 参拝することができました。そしてすこし近づくことができ、気持ちも軽くなったように

 思います。自分に向き合うこともでき、楽しかったです。

 ありがとうございました。


・拝殿でご説明いただき、扉を開けた時の一涼の風がとても清々しい氣になりした。

 貴重な体験を過ごせました。ありがとうございました。


・写詞をしている時間は中今(なかいま)にいました。とっても集中しました。

 普段何気なく神社にお参りに行きますが、拝殿での大祓詞奏上時の作法についてなど、

 初めての体験がとても勉強になりました。そして、とっても気持ちの良い時間を過ごす

 ことができました。

 ありがとうございました。


・初めて写詞体験をさせていただき、ご説明いただいた内容を含めて祝詞を身近に感じる

 ことができ、とても嬉しく思いました。

 拝殿で拝ませていただげましたこと。厳かで貴重な体験をありがとうございます。


・二回目の参加になりますが、前回より覚えているところがあったので、多少落ち着いて

 参加出来たと思います。引き続き参加していきたいと考えております。


・大祓詞大分ソラで唱えられるようになりました。

 最近は食前のお祈りに大祓詞を奏上しています。



この日は、6月30日の夏越祭の準備に当番町の皆さんも集まっていました。


このように支えられ、神社は守られています。

文責・権禰宜(照)


※次回開催は7月17日(日)です。

 以降、8月21日(日)9月18日(日)10月16日(日)を予定しています。

 写詞会へのご参加は事前予約をお願いしております。お電話にてお申し込みください。

 詳しくは「大祓詞写詞会のおしらせ」をご覧ください。

 また、ご不明な点がございましたら、八雲神社社務所までお気軽にお問合せ下さい。

 (電話 0285-63-0479)


0 件のコメント: