注目の投稿

「大祓詞」写詞会のごあんない

 六月晦日と大晦日に行われる大祓式に奏上される祝詞(のりと)「 大祓詞 (おおはらえのことば)」は、私たちが日ごろ知らず知らずのうちに身につけてしまっている罪やケガレを祓い清めるものです。 この「大祓詞」を書き写す 「写詞(しゃし)会」 を行います。 万葉仮名で書かれた大祓詞を書...

2022年11月1日火曜日

特別御朱印「カイノキの御朱印」頒布のおしらせ

境内の「カイノキ(楷樹)」の紅葉に合わせ、特別御朱印を頒布いたします。

頒布期間は本日11月1日(火)より、初穂料は500円(直書き・書置き共)です。


八雲神社の大鳥居の左側の手水舎脇と、本殿右後方の菅原神社前に、カイノキ(楷樹、楷の木)があります。


カイノキは、枝や葉が整然と揃っていることから、書道の「楷書」にちなんでその名が付けられたとされています。中国にある孔子の墓所にも植えられていることから、”学問の木”とも言われているそうです。


今年は、10月下旬からの冷え込みが厳しかったせいか、紅葉も昨年より10日ほど早く進んでいるようです。

また、同じ境内でも、大鳥居そばの木に比べ、菅原神社そばの木はまだまだ葉が青々としています。日当たりなどの差もあると思いますが、カイノキには紅葉の色が2種類あり、前者は赤、後者は黄色く色づく木のようですので、そういった違いもあるのかもしれません。

11月下旬まで頒布の予定(終了日は後日、Twitter・Facebookにてお知らせします)ですので、ごゆっくりお参りください。


尚、社務所の開所時間は9:00~17:00です。

御朱印をご希望の方は、16時ごろまでにご来社いただけますようお願いいたします。

また、祭典奉仕などの社務所の都合により、書置きの御朱印のみにて対応させていただく場合がありますので、予めご了承ください。




0 件のコメント: