注目の投稿

七五三昇殿参拝祈祷のごあんない(令和2年)

 例年、10、11月の土・日曜、祝日を中心に、大勢の方に七五三詣においでいただいております。  本年は、 新型コロナウイルス感染症対策として、七五三昇殿参拝につきましては、 一組ごとの完全予約制 にて斎行いたします。  詳しくは、下記の通りです。 【ご祈祷について】 一組ごとの完...

2020年5月7日木曜日

新型コロナウィルス感染拡大に伴う当社の対応について(更新)

政府より発出されております「緊急事態宣言」、ならびに栃木県より出されております外出自粛要請の5月末までの延長を受けまして、当社におきましても、引き続き当面のあいだ、一般の参拝客のみなさまに対しまして次のような対応をいたします。

(1)通年お受けいただくことのできる御札、御守などの頒布、ご祈祷は、通常通り行います。
  ご祈祷につきましては、通常と同様、事前にお電話等にてご予約をお願いいたします。
 (ただし、ご祈祷時の直会(御抹茶のご奉仕)は、当面のあいだ中止といたします。)

(2)この時期「外出を控えたいが、御札や御守を拝受したい」という方につきましては、
  郵送等での対応もいたしますのでお問合せ下さい。

(3)御朱印は、八雲神社・御嶽神社・近津神社・たばこ神社の通常版の「書置き」のみを頒布し、
  直接朱印帳等にお書入れする「直書き」は対応いたしません。

(4)期間限定の特別御朱印につきましては、
  「八雲神社大光霊神ご縁日御朱印」(毎月18日頒布)
  「八雲神社祇園社御朱印」(毎月25日頒布)
                 →5月の頒布は行いません

尚、神社への参拝につきましては、通常どおり可能ですが、社務所等の建物へお入りになる際は、マスクの着用、咳エチケットの励行などをお願いします。
(社頭にご用意しております消毒用アルコール、次亜塩素酸水もご利用ください。)


八雲神社の主祭神・素盞嗚尊(スサノオノミコト)さまは、疫病除けの神さまとして大変広く知られております。このたびの感染症拡大におきましても、御祭神の御力をいただけますよう、宮司はじめ職員一同、神務奉仕に務めております。

栃木県をはじめ、周辺各県におきましても、現在「旅行など都道府県をまたいだ人の移動や、クラスターが多数発生している繁華街の接待を伴う飲食店等への出入りに対して、自粛を強く要請する」とされております。

氏子崇敬者の皆様におかれましても、「できるだけ外出をしない」「衛生と健康管理の徹底」「3つの”密”を避ける」など、ひとりひとりがいまできる努力をすることで、この事態を一日でも早く終息させることができます。

引き続き、みなさまのご理解ご協力を何卒宜しくお願いいたします。


八雲神社社務所
電話 0285-63-0479

【参考】栃木県における外出自粛要請について(栃木県ホームページ)

0 件のコメント: