2013年10月1日火曜日

「もてぎさんぽ」旧島﨑泉治商店ギャラリー

雨は上がりましたが、未だどんよりとした空模様の今日の茂木です。


先週金曜から始まった「もてぎさんぽ」ですが、お陰様で大変多くのお客様に足を運んでいただくことができ、ほんとうに嬉しい限りですヽ(´▽`)ノ

当八雲神社もギャラリー&カフェとしてお客様をお迎えしているのですが、メインのギャラリーとなっているのは、旧島﨑泉治商店(島﨑酒造)の建物です。

実は私(あ)、イベントが始まってからというもの、神社のほうにかかりきりでこちらを見に行けていなかった。。。

ということで、やっと! 今日、合間を縫って行ってきました!


まずは、もてぎのお菓子を器に載せた素敵なディスプレイがお出迎え。









歴史ある造り酒屋の古い建物や調度品と、すばらしい作品の数々とのコラボレーション。

会場には、実行委員スタッフのみなさんのほか、作家さんも日替わりでお出でになっています。
土日はかなりの人でしたので、、作家さんとゆっくりお話をするのは難しかったのではないでしょうか。
会期後半の平日、実は狙い目かも知れません!



島﨑さんの土蔵のほうでは、草木染め展も行われています。



染料は全て、茂木の植物なのだそうです。


陶芸、漆芸、染色などなど、こんなに様々な作家さん達がこの茂木にいらっしゃるんですね。
恥ずかしながら、今回初めて知った作家さんもたくさんいらっしゃいますし、今回参加されている作家さんはそのごく一部で、もっともっとたくさんの方達が、この町ですばらしい作品を今日も生み出して居られる。

茂木在住歴の浅い(あ)だけでなく、地元の人たちですら、この事実を知らない方は少なくないのではないでしょうか。


お菓子屋さんにしても、神社に来られた方達からは、
「よく茂木には来るけれど、こんなにたくさんお菓子屋さんがあるとは知らなかった」
「いつも行ってるお店だけど、こんなお菓子もあるのね」
というような声もたくさん聞かれました。

いつもは素通りしていた、何気ない小さな町並みに、新しい発見があるかも知れません。
「もてぎさんぽ」は10月4日(金)まで、まだまだ開催中ですので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。
社務所(あ)



0 件のコメント: