2020年4月3日金曜日

令和2年 祈年祭

当社恒例の例祭・祈年祭が、本日斎行されました。

本年は、新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、参列者を氏子総代会役員と、各町内の代表総代、当番町行司長のみに絞り、マスク着用、通常よりも席の間隔を広くとって、拝殿の扉もすべて解放したうえでの実施といたしました。



祈年祭の日と、ソメイヨシノの満開とが重なることは、毎年あるわけではありませんし、できることなら皆さんとお花見をしながら和やかに直会ができればよかったのですが、残念ながら、御札とともに持ち帰り用のお弁当と御神酒をお配りしてお開きとなりました。

祭典では、「感染症流行鎮静祈願祭」も併せてご奉仕いたしました。
八雲神社の主祭神・スサノオノミコトさまは、疫病除の御力の強い神さまとして知られております。
氏子・崇敬者のみなさまにも、神棚に手を合わせていただくと共に、ご自分や、大切な方たちの命を守るために、私たちにできることをしっかりと行っていきましょう。
社務所(あ)

2020年4月2日木曜日

茂木八雲神社公式Twitterをはじめました

新年度にあたり、茂木八雲神社公式Twitterをはじめました。
主に宮司がつぶやきを担当いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

茂木八雲神社【公式】Twitter

社務所(あ)

ソメイヨシノは満開です

本日の境内の様子です。

 ソメイヨシノはほぼ満開、枝垂桜もかなり咲きそろってきました。
 ぜひお花見にお越しください!

…と、例年なら言いたいところなのですが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大がいよいよ深刻な状況になりつつあり、不要不急の外出や、人の移動は、極力控えるべき事態となっています。

今朝のニュースでも、シンガポールの研究グループが、新型コロナウイルスに感染した人が、熱やせきなどの症状が出る前でもほかの人にウイルスを広げてしまうことを裏付ける研究を発表したと報じており、「集会や人混みを避け、自宅にとどまって人との距離を取る一人一人の取り組みが感染対策として重要」だとしています。

「感染しない」ための対策はもちろん大切ですが、私たち一人一人が「自分は無症状のウィルスキャリアかもしれない」という認識を持ち、「感染させない」ための行動を意識することも必要かもしれません。

今年のお花見は、できるだけ移動を伴わない近所で、人と接触しにくい時間と場所で、または、ネットで公開されている各地の桜の写真で楽しんでみてはいかかでしょうか?(*´∀`*)
素人の撮影ですが、こまめに写真をアップしていきたいと思いますので、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

社務所(あ)

2020年3月30日月曜日

八分咲きです

本日の境内の様子です。

ソメイヨシノは8分咲きといったところでしょうか。

駐車場側の枝垂桜も咲き始めました。

 本日は曇り空、すこし肌寒いですが、昨日の雪はほとんど消えています。


当社では、恒例の祈年祭を4月3日に予定しておりますが、昨今の新型コロナウィルス感染拡大状況に鑑み、氏子総代会の役員・各町内代表総代のみの参列にて斎行し、会食を伴う直会も行わないことといたしました。
当日は、併せて「感染症流行鎮静祈願祭」も斎行いたします。


新型コロナウィルスは、感染から発症までの潜伏期間が2週間程度あるといわれています。
いまの行動の結果がでるのは、半月後です。

ひとりひとりが、感染しない・させない心がけを忘れずに過ごしてまいりましょう。

社務所(あ)



2020年3月29日日曜日

雪模様

みぞれか雪か…という予報のようでしたので、どうかな、と心配しておりましたが、しっかりと降っております。
屋根や、満開近かったソメイヨシノは、真っ白になりました。

先ほどお参りに来られた方によると、宇都宮辺りは雨だったそうですが、茂木はこの通り、朝からずっと雪が降り続けています。
車道はいまのところ積もってはいないようですが、このまま気温が上がらず、今夜から明日朝にかけて冷え込んだ場合、路面凍結の可能性もあるかもしれませんので、お出かけをご予定の方はくれぐれもご注意ください。
社務所(あ)

2020年3月27日金曜日

五分咲きです

境内のソメイヨシノの様子です。(3月26日夕方撮影)

五分咲きといったところでしょうか。

今年は、大勢での宴会を伴うお花見はできませんが、この機会に、散策がてら、ご近所の桜を愛でてみてはいかがでしょうか?

社務所(あ)

2020年3月20日金曜日

八雲神社・たばこ神社「桜の御朱印」頒布のお知らせ

本日午後、八雲神社境内のソメイヨシノが数輪開花しているのを確認いたしましたので、明日3月21日(土)より、八雲神社「桜の御朱印」を頒布いたします

併せて、城山鎮座・たばこ神社の「桜の御朱印」も頒布いたします
頒布期間は、八雲神社につきましては、八雲神社境内の桜(ソメイヨシノ、枝垂桜)の開花中、たばこ神社につきましては、城山の桜(ソメイヨシノ、山桜、八重桜など)の開花中といたします。

初穂料は、いずれも500円(書置きは300円)です。

混雑時や祭典奉仕中などの際には、直書きに多少お時間をいただく場合があります。
また、社務所の都合により書置きのみの対応とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

尚、社務所の開所時間は、通常、午前9時~午後5時となっております。
御朱印の直書きをご希望の場合は、遅くとも午後4時半ごろまでにご来社いただけますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当社でも、こまめな手洗いの励行、マスクの着用など、極力配慮をいたしておりますが、不特定・広範囲の地域より人の出入りが日常的にあるという神社の特性上、ご参拝のみなさまにも、体調不良の場合は参拝を控えることはもちろん、手洗い咳エチケットなどのご配慮を頂けますよう、ご協力をお願い申し上げます。

社務所(あ)