2017年10月15日日曜日

グランプリロードR123パレード

ツインリンクもてぎで開催されている、二輪車の世界最高峰レース・Moto GP日本グランプリ。その決勝前日恒例となった「グランプリロードR123パレード」が今年も行われました!

道の駅もてぎでのセレモニーの後、花火の号砲とともにスタートしたパレードは、栃木県警の白バイとパトカーに先導され、バイパスから町内の旧国道123号線へと入ってきました。

ゲストライダーには、今年もRGツーリングクラブからレイザーラモンRGさん、チュートリアルの福田充徳さん、バッファロー吾郎の竹若さんが参戦!



参加ライダーは1,000台超。
なんと、日本最大の参加台数を誇る公道パレードなのだそうです!



地域の方たちがフラッグを手にライダーに手を振る中、ライダーのみなさんも沿道の私たちに手を振って下さるのがとても嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ

パレードのはこの後、ツインリンクもてぎへと入り、予選が終わったばかりの本物の国際レーシングコースを実際に走行できるという、ライダー垂涎の特典があるのだそうです!

お天気はあいにくの肌寒い小雨模様でしたが、みなさん元気にパレードを終えられたことと思います。
本日はいよいよ日本GP決勝!
また来年も、もてぎでお会いしましょうヾ(*´∀`*)ノ
社務所(あ)


0 件のコメント: