2018年10月11日木曜日

里山ウォーク大会当日の御朱印について

来たる11月3日(日)、第7回「もてぎ里山ウォーク大会」が開催されます。

本年は、茂木町内の史跡や神社仏閣を巡る、魅力的なコース設定がなされているようです。
特に、6キロの「城下町コース」には当八雲神社と城山に鎮座するたばこ神社、10キロの「茂木城址コース」には前述の2社に加え、御嶽神社が含まれているため、この機会に御朱印巡りをお考えの方も多いかと思います。

当社では、御朱印授与には、御朱印帳に直書きの場合、1枚あたり3分程度のお時間を要します。そのため、普段でも、休日などご参拝の方が多いときは、かなりの待ち時間が出る場合があり、里山ウォーク大会当日も混雑の可能性があります。

つきましては、「里山ウォーク」ご参加の方で、御朱印をお求めの方は、
 ①スタート前に御朱印帳を社務所にお預けいただき、ウォーク中に受け取る
 ②大会参加中に御朱印帳を社務所にお預けいただき、ウォーク終了後に受け取る
などのご配慮をいただけますようお願いいたします。
尚、お待ちにならずにお受けいただける書置きのご用意もございます。

※当日朝は、8時20分頃から御朱印の受付が可能です。
※御朱印帳を社務所にお預けになる場合は、取り違え防止のため必ずご記名をお願いします。
※10キロコースに含まれる「荒橿神社」の社務所は、鹿島神社(益子町)内となっていますのでご注意ください。

何卒ご理解ご協力のほどお願いいたします。







0 件のコメント: