2015年2月10日火曜日

平成27年 節分祭追儺式

当社恒例の節分祭追儺式が、2月3日(火)に行われました。

午前中は、八雲神社ほか町内の関係神社の総代、世話人のみなさま、また来賓として古口茂木町長、山形栃木県議のご参列のもと、家内安全講祈願祭が行われました。


このあと、総代、世話人を通して、加盟者のみなさまへ、福豆とともに「歳越しの御札」が頒布されました。


同日午後は、町内外の企業・事業所の首長さまを中心とした加盟者で構成されます、八雲神社節分講社の祈願祭が行われました。
祭典中から、この後に行われる豆まきがお目当ての子供たちが、大きな箱や袋を手に続々と。。。

老若男女、毎年この日を楽しみにしてくださる地域の皆さまで、拝殿前はたちまちいっぱいに。。。

祭典後の、恒例の記念写真撮影。
本年は、豆まき奉仕者として、米寿を迎えられましたSさんも参列、一緒に豆まきを行っていただきました。

拝殿にて、かけ声とともに豆まきのご発声の後、いよいよ…

豆まきスタートです。

一気に殺気…否、熱気に圧倒されんばかりの境内…(´∀`;)

本年も、福豆、お菓子や雑貨等の撒き物のほか、節分講加盟者有志による「福」をたくさんご提供頂きました。

パシフィック様より「レッスン体験券付きタオル」、源太楼様より「和風かぼちゃぷりん」引換券、 大兼製麺工場様より「島田うどん&百騎麺」引換券、足利銀行様より駄菓子、野州たかむら様よりべっこう飴(節分”あめまき”パッケージ)、イトウ工業様より「清酒」引換券、もてぎ交通・柏タクシー様より「コーヒー牛乳」引換券、(続きます)

古口町長より「道の駅もてぎの菓子、マスコット」、烏山信用金庫様より駄菓子、塚本商会様よりッミネラルウォーター「美玉の水」引換券、栃木銀行様より駄菓子、渡邉茂木町商工会長より駄菓子、八雲神社より抹茶ペア招待券、以上のバラエティー豊かな「福」が撒かれ、大いに盛り上がりました。

豆まきの後は、参宝殿にて、節分講社の総会、直会が行われました。
本年は、新たに3名の新規加盟者を迎え、講員のみなさまに親交を深めていただきました。


本年も、無事清々しく立春を迎えることができました。

本年は未(ひつじ)年。
ひつじは、群れで行動する動物であることから、集団や家族の安泰の象徴だと言われます。
みなさまにとりまして、明るく、平和で、実り多き一年となりますようご祈念申し上げます。
社務所(あ)


0 件のコメント: