2014年9月26日金曜日

『もてぎさんぽ』本日より開催

『もてぎさんぽ~茂木の秋のおもてなし~』が、いよいよ本日スタートとなりました。

八雲神社参宝殿では、期間中、茂木の工藝作家さんたちのすてきな器で、茂木のおいしいお菓子と抹茶、コーヒーが楽しめるカフェを実施中。







午前中の、お客様が途切れた時間に、宮司と(あ)もお菓子とコーヒーを頂いてしまいました。


私は、笠原良子さんの飴釉のカップ&ソーサーでコーヒーを、松崎融さんの黒漆のお皿で菓子庵竹屋さんの栗鹿の子を頂きました。

ぜ、ぜ、ぜ、贅沢 *:.。☆..。.(´∀`人)






また、神社の駐車場の一角にて、11月9日開催の『森と里のつながるマルシェ』PRブースが、本日から9月28日(日)までの3日間限定オープン。

早速、お店をのぞいてみたら…

つい、いろいろ買ってしまいました(´∀`;)





今回の『もてぎさんぽ』は、八雲神社にはギャラリースペースを設けていませんが、旧島﨑泉治商店と、旧叶屋旅館の2カ所がアートギャラリー&ショップとなっています。

先ほど、下校してきた次男を捕まえて、2人で島﨑酒造のほうにちょっとおじゃましてきました。






映像作家の板谷さんによる、工藝作家さんたちの制作風景の写真パネルの展示もあります。
気に入った器は、購入することもできますよ。


おじゃまついでに、カフェスペースで、作家さんのカップで美味しいコーヒーと紅茶を頂いてみたり。
(なんだか、今日はお茶してばっかりな気が。。。)









お天気も最高ヽ(´∀`)ノ
まさにおさんぽ日和の週末になりそうです。

城山の彼岸花と『もてぎ里山アートフェスタ』を楽しんだあとは、ぜひ、縦町通りにも足を伸ばしてくださいね。

※明日27日(土)、都合により、八雲神社のカフェは午前11:30頃のオープンとなります。
 大変申し訳ありませんが、何卒ご了承下さいますようお願い致します。

社務所(あ)



0 件のコメント: