2014年4月6日日曜日

「合氣道体験会」お疲れさまでした

昨日の「もてぎうまいもの市」、みなさん、いかがだったでしょうか?


当社でも、境内に緋もうせんの縁台を並べて、
桜を眺めながら「うまいもの」をゆっくり楽しんでいただけるスペースを作りました。

お花見のお供には、やっぱり”花見酒”(*´∀`*)

ちょっと肌寒かったので、御神酒の他に、
温かい麦茶もお配りして、
とても多くのお客様に喜んでいただけたようです。


通りから参道を入ったところにある社務所にいた(あ)ですが、朝からいいにおいが容赦なく食欲を刺激…。

こういうときに”おもてなし側”になると、
自分はお客さんとして楽しめないのがいつもちょっと残念。。。
昨日も、大鳥居の下にいた宮司のところへ、追加の案内チラシを届けたのが、
一番の”遠出”でした (´-`;)


さて、標題の「合氣道体験会」。

実は、事前にあまり大きな告知はしていなかったので、当日イベントに来場した方へのご案内が中心だったのですが、それでも、11時、13時、14時の3回の体験会に、たくさんの方がご参加下さったようです。


物騒なニュースも多い昨今、
合氣道は、腕力がなくても出来る護身術としても注目されています。



講師の先生方による実践的な実演のあと、
実際に、姿勢や呼吸法の違いによって、
うまく体に力が入ったり入らなかったり…
というところを体験。

ほんのちょっとのことなのに、
全然違うんですね。

短い時間でしたが、「心」と「身体」って、本当に密接に関係しているんだな~、ということが学べた、興味深い内容でした。



余談ではありますが、
講師を務めてくださった先生のおひとり、N先生。

うまいもの市のFacebookで「美しすぎる先生」と紹介されていましたまだお若い女性の先生ですが、12歳から合氣道を学び、さらにより道を極めるために数年前に来日して、さらなる研鑽を積んでおられる達人。

えっ Σ(゚д゚lll) 
そんな先生がいると知ってたら、参加したのに…

と残念がっている方に朗報ヽ(´▽`)ノ

月曜夕方に八雲神社参宝殿にて行っている中心館道場茂木教室に、
毎週、N先生が来て指導して下さっています。

お子様から年配の方まで、お気軽にぜひ見学においで下さい♪

社務所(あ)


0 件のコメント: